« Rivers Cuomo / Alone, Alone II | トップページ | スティーブ・ライヒ »

諸人こぞりて

ベタベタのクリスマスソングですが、この曲が教会で歌われるとやっぱり力を感じます。

http://jp.youtube.com/watch?v=gtVoxPCFj4I&feature=related

私は、決して神を知っているからでなく、神を畏れるからこそ、生きていても赦される存在なのかもしれません。

傲慢な自分のことは、今このような文章を書いていても嫌になりますが、神様どうぞお赦し下さい。

|

« Rivers Cuomo / Alone, Alone II | トップページ | スティーブ・ライヒ »

コメント

いい歌ですよ!
イギリス製の賛美歌の最高傑作と言ってもいいと思っています。
「メサイア」のハレルヤコーラスを元にしている、と聞かされているんですが、「ホンマかいな」と疑うものの、真相は私には分かりません。

これを編曲したものを、ある市のクリスマス会で部隊でオーケストラで演奏し、会場でみんなで歌う、という経験をしたことがあります。
家内もその場にいました。
私の、ある意味で最後の、楽しい、大切なクリスマスの思い出です。

投稿: ken | 2008/12/15 00:39

kenさん、
コメントありがとうございます。
そうか、kenさんもいい曲だと思って下さっているのなら、きっといい曲なんですよね。
実は日曜日の教会の礼拝でこれが歌われたのですが、大きな声で教会がこの曲で満たされると、なんだかジーンとしてきてしまいました。
ベタですが(笑)。
奥様との思い出もいいお話ですね。
それでは!

投稿: イワン | 2008/12/15 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 諸人こぞりて:

« Rivers Cuomo / Alone, Alone II | トップページ | スティーブ・ライヒ »