« Petri Sakari/Iceland Symphony Orchestra Sibelius: 7 symphonies | トップページ | 10/24 ひろしまチェンバーソロイスツコンサートVol.6 »

シド・バレット (Syd Barrett)


中学生の時以来、ピンク・フロイドは私にとって、レファレンスというぐらいに大切なミュージシャンでしたから、当然シド・バレット(Syd Barrett)という固有名詞は私は知っていました。


しかし「精神を病み・・・」といった、彼を語る際の常套句的な記述を怖れ、私は彼の作品どころか、彼がピンク・フロイドに在籍していた頃の作品まで聞くことを控えていました。

ところが今日、仕事をしながらミクシィの「マイ・ラジオ」でVan Morrisonに関連したアーチストを、ミクシィのサーバーが供給してくれるままに聞いていましたら、シド・バレットの作品がことごとく私の心を打ちました。仕事をしながらですので、私は音楽を聞いている時には、それが何の曲かわからず、とても気になったら画面を切り替えてそれが誰の作品かを確認します。そうやって確認することは非常に少ないのですが、それがほとんどシド・バレットの作品だったのは私にとって驚きでした。

私はここ10日程度風邪気味ですから、問題にならないぐらいのわずかな鬱状態に心が傾いてるだけなのかもしれません。


でも、やっぱり私はどこかで社会に適応しにくい人間なのかなぁ。

商売上、社会や他人には過剰なぐらいに適応しているつもりだけど、やっぱりどこかで無理しているのかなぁ。

|

« Petri Sakari/Iceland Symphony Orchestra Sibelius: 7 symphonies | トップページ | 10/24 ひろしまチェンバーソロイスツコンサートVol.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シド・バレット (Syd Barrett):

« Petri Sakari/Iceland Symphony Orchestra Sibelius: 7 symphonies | トップページ | 10/24 ひろしまチェンバーソロイスツコンサートVol.6 »