« ジギタリス(digitalis) / SYZYGIA | トップページ | 映画『鉄コン筋クリート』 »

Urban Elements / New Dimensions

ジャズという伝統にはいまだ強い生命力があるのね。

このバンドなら、MySpaceの表現をそのまま借りるなら、

new flavours of modern jazz in a mixture of hardcore be-bop, organic fusion, latin-jazz, funk and contemporary grooves

として新たな力を得ているのね。

別の言い方なら、かつてジャズの辺境に過ぎなかったChile/South America and Sweden/Europe のプレーヤーが、ジャズの伝統を新しい形で継承しているのね。

サックスのFredrik KronkvistとトランペットのSebastian Jordanがメロディをひっぱる。

ドラムのFelix Lecarosがさらにそれをあおる。

ジャック・ディジョネットのテクニックとロイ・ヘインズの推進力を持っていると言えば、褒めすぎになるかもしれないけど、これはすごい。クールさを保ちながら、しかし見事に多彩に、かつ疾走するドラムのように思えます。

この音楽をジャズクラブで生で聞いたら私は完全にノックダウンでしょう。

MySpace

|

« ジギタリス(digitalis) / SYZYGIA | トップページ | 映画『鉄コン筋クリート』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Urban Elements / New Dimensions:

« ジギタリス(digitalis) / SYZYGIA | トップページ | 映画『鉄コン筋クリート』 »