« 日野皓正/Transfusion, DNA Live in Tokyo | トップページ | バッハ、シマノフスキ、ショパンのピアノ »

Samuli Mikkonen Trio: Kom - Live

060906komlive

Samuli Mikkonen Trio: Kom - Live

Samuli Mikkonen:
Piano
Anders Jormin:
Bass
Audun Kleive:
Drums

http://www.abovoice.com/komlive.html
http://www.musicfinland.com/samulimikkonen/main.htm

ピアノがメロディアスだけれど、歌い上げるようなことはしない。(このあたりキース・ジャレットと似ているようで、決定的に違います)。
ベースとドラムが徹底してサポートにまわって、メロディアスなピアノを表現を深くすることに成功している。

プレーヤーの競演というより、アンサンブル表現。トリオとして、クラシックみたいに全体の均衡を強く意識しながらプレーしている。

私はアメリカ系の知的で、攻撃性が隠し切れないようなジャズ表現が好きなのだけど、こういう北欧的といっていいのかどうかしらないけど、アメリカ系とは異なるジャズ表現も凄いと思う。

三人ともプレーヤーとしての力量が半端でないと思うし、フォルテシモやアップテンポなしに、これだけの静かな集中力が保てるのは驚き。

タバコや強い酒を必要とせずに、静寂の中から始まり、静寂の中に終わっていくようなジャズです。いわば精緻なジャズ。

ジャズはアメリカばかりじゃないのね。

このCDはノルディック・サウンド広島で買いました。
http://www.nordicsound.jp/
このお店では最近、ジャズのコレクションも増やしています。
お近くに行かれる機会があれば、ぜひお寄りください。
通信販売もしています。
広島が誇る文化の拠点です。

|

« 日野皓正/Transfusion, DNA Live in Tokyo | トップページ | バッハ、シマノフスキ、ショパンのピアノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Samuli Mikkonen Trio: Kom - Live:

« 日野皓正/Transfusion, DNA Live in Tokyo | トップページ | バッハ、シマノフスキ、ショパンのピアノ »