« Jan Carlstedt | トップページ | 私が新しい音楽を求めることを止めない理由 »

忌野清志郎さんのイマジン

忌野清志郎さん
http://www.kiyoshiro.co.jp/
は皆さんご承知のように喉頭癌にかかってしまいました。

でも

「何事も人生経験と考え、この新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できればと思います。
夢を忘れないで」

という、逆に僕らが励まされ、かつしびれてしまうような台詞をくれました。


彼は日本が誇る大人のミュージシャンだと思います。


本日のNHK-FMのミュージック・スクエアで、RCサクセションによる「イマジン」が放送されました。

ジョン・レノンの「イマジン」という曲は、正直、消費されすぎてしまって、もう凡庸な使われ方やカバーのされ方ばかりで、私は辟易しています(あ、誤解のないように。私はジョン・レノンは大好きなんです。だから閉口しているんです)。


しかしこの忌野清志郎さんのイマジンはいいです。


日本語の訳詩がやわらかく、しっくりとくる日本語です。

その日本語をまた忌野清志郎さんが、あの独特の歌声で、私たちにしっくりと伝えてくれます。

ひさしぶりにイマジンを聞いて、いいと思いました。

このカバーアルバム、欲しいです。


忌野清志郎さん、早く元気になってね。


RCサクセション カバーズ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000BDJ56Q/249-4861186-6303561

|

« Jan Carlstedt | トップページ | 私が新しい音楽を求めることを止めない理由 »

コメント

ミクシィで知り合った、SFnさんが、この件に関していい記事を書いていますのでご紹介します。
http://d.hatena.ne.jp/sgfk/20051008

すみません、トラックバックのやり方まだ知らないんです(泣)。

投稿: ガメラ | 2006/07/31 12:16

ご紹介ありがとうございます。
ご同業の方で(私は幼児教育が専門ですが)、同じく音楽好きの方がいて嬉しいです。

mixiのコメント欄でご指摘のあった、清志郎の「夢かもしれない」は、“You may say~”にひっかけていると私も思います。
清志郎はビートルズの“HELP”もカヴァーしていますが、その歌い出しは「ヘルプ!あ、兄さん婆さん~」で(笑)、そういう言葉遊びは清志郎のカヴァーの持ち味だと思います。

私も清志郎が元気にまた歌ってくれることを願っています。

投稿: SFn | 2006/07/31 14:23

SFnさん、
コメントありがとうございます。
清志郎、どんどん聞きたくなってきました。
やべー、いくら金があっても足りないよ!

投稿: ガメラ | 2006/07/31 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jan Carlstedt | トップページ | 私が新しい音楽を求めることを止めない理由 »